FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2013/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
清須市の大政
最近はほぼ毎日
朝は日進市→昼に清須市の現場で打合せをします。
打合せと打合せの間にランチを済ませる必要があるので、どちらかの現場の近くで食べます。

moblog_c8c1fa7d.jpg
今日のランチは、清須市の現場の前にあるよく行くお店「大政」です。
私のお気に入り、とりかつランチ、とても美味しかったです。

現場建物の足場を解体したばかりなのですが、「大政」の奥さんに、謎のベールを脱いだね・・・
と言われました。養生シートが取れて建物の姿が見えたということですね。
スポンサーサイト



こども陶器博物館
先月、多治見にある「こども陶器博物館」へ行きました。
そこで絵付け体験をしたお皿が、完成して送られてきました。
moblog_0e4f8e3e.jpg
手前のメロンパンナちゃんのお皿は、メロンパンナ好きの次女のです。
私が手伝いながら(ほとんど私がしたのですが・・・)、次女も一緒に描きました。
ポイントは、次女と同じ場所にホクロをつけた事です

右奥は長女が一人で描いた、お花のお皿です。
長女が一番楽しみながら、一生懸命取り組んでました。

そして、左奥のお皿は三女・・・。
見ての通り既製品です。
実は・・・、ウサギ好きの三女の為に、妻がウサギの絵を三女と一緒に描いたのですが・・・。
先日「こども陶器博物館」から、完成途中で割れてしまったとの連絡が入ったのです。
滅多に無いアクシデントらしいのですが、上から物が落ちて割れてしまい、どうしてもお渡しできないとの事でした
先方からは本当に申し訳ないとの謝罪がありました、残念ですが仕方ないですよね。
でも、一人だけお皿が無いのは可哀想なので、同じ大きさのお皿を一枚送ってもらったのです。


とても完成を楽しみにしていた三姉妹。
「お皿届いたよ~!」
「わ~い!!」となる前に、妻から三女に説明をしました。

状況をきちんと理解できないけれど、自分のお皿が無いという悪い知らせを言われている事は分かる三女。
ミッフィーちゃんのお皿の可愛さに少しニッコリするものの、やはり不服そうな表情でした。


う~ん、少し可哀想です。
やっぱり、またみんなで作りに行こうね
トマト風味チキンスパイスパスタ
moblog_42f1f2d5.jpg
ランチにスパイシーなものが食べたくて
チキンをクミン&ガラムマサラ&黒コショウでスパイシーに仕上げ
玉葱とキノコを加え、味付けはトマト風味に仕上げました。
最後にパルメザンチーズをかけ出来上がりです。

予想通りスパイシーな味に仕上がり、午後の眠気も吹っ飛びました。
美味しかったです
ホワイトピアたかすスキー場
湯元 長座をあとにし、今日は高鷲のスキー場で、友達家族とスキーをする予定です。

しかし、旅館を出発しようとした時、スキー服を見た次女が「スキーやだ~」と大泣き。
どうやら昨日の過酷な寒さを思い出したようで・・・
雪で遊ばなくもいいから、となだめるも「スキーはやだ!温泉がいい!」と怒り泣き。
なんとかごまかしながら車に乗せました。


お昼頃にスキー場に到着、今日は昨日と違い、風もない晴天で、気温も少し高めです
ホワイトピアたかすには、キッズエリアに空気で膨らませた大型の滑り台等も置いてあります。
何だか、昨日のスキー場とは雰囲気が違い、あまり寒くない事に気付いた次女。
車で待っていると言い張っていたものの、「早く行こ!」と言い出し、気分が変わったようです。
長女はもちろん、やる気満々!
moblog_e449d14c.jpg
今日は、長女をリフトに乗せ、上からゆっくり滑ってみました。
ゆっくりですがプルークボーゲンで滑り、そして止まる事もできるようになりました。

その頃双子は、キッズエリアで夢中になって遊んでました。
次女も終始ご機嫌だったようで、一安心。

そして私も、共にスキーに熱中していた大学時代の友人と、一緒に滑る事ができました。


2泊の3日の温泉スキー旅行もこれで終わりです。
ずっとやりたかったスキー、以前から訪れたかった宿と温泉、そして三姉妹のスキー場デビュー、全て大満足な旅行でした


湯元 長座
今日は、スキーを終えて長野県から岐阜県に移動し、奥飛騨温泉郷の福地温泉にある「湯元 長座」で宿泊です。
ここは前から宿泊したかった旅館です。

moblog_63fd5f5b.jpg
古民家を移築した宿は、風格も風情を満点です。
雪の中に佇むその姿は、堂々たるもので、思わず見入ってしまいました。


moblog_5032ef32.jpg
こちらの宿の特色は、囲炉裏。
入ってすぐのロビー前にも大きな囲炉裏があり、お部屋にも囲炉裏があります。
そして、夕食も囲炉裏を囲みながら田舎料理をいただきました。


そして今日も温泉につかり、久しぶりにスキーをした身体をいたわりました。
三姉妹も「今日も温泉~」と喜んでました

Mt乗鞍スキーリゾート
長野県まで来たもう一つの目的は、スキーです!!
moblog_ca79e820.jpg
泡の湯に泊まり、本日はMt乗鞍スキーリゾートでスキーです。

私は8年ぶりのスキーですが、学生時代には冬山にバイトで泊り込むほどスキーにはまっていました。
そして、長女はスキーデビューです
長女はスキーをとても楽しみにしていました。
双子はまだスキーは無理なので、ソリ遊びをさせるつもりでしたが、本人達は訳も分からず寒い所に連れて来られた感じです。次女は車から降りた瞬間「寒い~」と泣き出してしまいました。

確かに、吹雪いており、初スキーには過酷な天候です
でも、長女は少しの練習で真っ直ぐ滑れるようになりました。さすがに子供は呑み込みが早いです。

泣いていた次女も、ママが何とかなだめつつ、ソリ遊びを始めたら機嫌を直してくれたようです。

子供三人を連れてのスキー場は、どうなる事かと思いましたが、初スキー初ソリ遊びを何とか楽しめました。
白骨の名湯 泡の湯
お遊戯会のご褒美なのか、パパが行きたかったからなのか・・・。
少し頑張って、長野県の泡の湯温泉まで来ました。

moblog_94d6dacc.jpg

大雪で中央道が通行止めになるハプニングもありましたが
なんとか雪道を走り到着です。

moblog_ef59d66c.jpg
写真はここの名物、大露天風呂です。
泡の湯は男女混浴なので、家族一緒に入れます。

雪に囲まれた大きな露店風呂
三姉妹はこの異空間に大喜びです。

混浴と言ってもお湯は白く濁っていて、入り口は男女別、さらに身体を隠す専用のタオルがあります。

温泉大好きの私も、久しぶりの極上の湯に癒されました。
三姉妹のお遊戯会
今日は幼稚園のお遊戯会です。
年長クラスの長女は最後のお遊戯会、ぴよ組(3才児クラス)の双子は初めてのお遊戯会です。


ぴよ組の演目は「崖の上のポニョ」 歌に合わせてのお遊戯です。
幕が開いた瞬間緊張した双子の顔が見え、少々心配しましたが、二人とも何とか頑張ってました。
元気よくとは言えませんが、何とかテンポに遅れず、何とか頑張った・・・といった感じです


moblog_db754c44.jpg
次は長女の「鳥の王様コンテスト」 オペレッタです。
長女はカラス役(主役らしいです・・・)、オペレッタなので台詞が全て歌です。

真剣な表情で、しっかりと演技する長女。
大きな声で歌っており、見てて安心感もあり、頼もしかったです。

長女も三年前はぴよ組さんだったかと思うと、ホントに成長しました



三人とも頑張ったお遊戯会、さあご褒美がまってます!

三姉妹の手作りバレンタイン
三姉妹がバレンタインデーにチョコレートを作ってくれました。
moblog_ba7da43e.jpg
右側は長女が作ってくれたチョコケーキ。
左側は双子がデコレーションしてくれたチョコレート。

「パパ~、はいどうぞ」と言ってくれました。
いつまでパパにチョコレートを作ってくれるかなぁ・・・なんて事が頭をよぎりますが、とっても嬉しかったです。
H24年第11回愛知建築士会名西役員会
moblog_0efba13e.jpg
月に一度、(公社)愛知建築士会名古屋西支部の役員会が行われます。
本年度は、ほぼ毎月出席する事ができました。


さらに昨年度よりも、支部活動に多く参加でき、良い一年でした


とびだせ どうぶつの森
久しぶりに妻の実家に遊びに行きました。
三姉妹も、従兄妹に久しぶりに会えて大喜びです。
moblog_97921117.jpg
小学六年生と三年生の従兄妹は、我が家に無いオモチャをたくさん持っています。
その一つがゲームです。

長女の歳ともなると、周りにDSやたまごっちを持っている友達もいるのですが、まだ我が家は与えていません。
どうしても欲しい!と言い出すまでは、買わない事にしています。

でも、従兄妹が「とびだせ どうぶつの森」をDSでやっているのを見て、三姉妹は凝視していました。
ワケは分からないようですが、絵がカワイイので、見てて面白いのでしょう。
いつか三姉妹にも一台ずつDSを買う日がやってくるのでしょうか・・・







牛タンとサラダ菜のカルボナーラ風
moblog_d871233a.jpg
今日は午前中は日進市、午後はあま市で打合せでした。
お昼に事務所にもどったのですが、実家に妹が遊びに来ており
いつもの流れ・・・短い昼の休憩でしたがご飯は私が作る事に

冷蔵庫の中に牛タンのスモーク(ジイジのツマミ)を発見
カリッとさせてカルボナーラに絡めてみました。

おいしかったです!
チキンピラフ
moblog_5202aa96.jpg
久しぶりに、昼時に事務所にいました。
最近ランチはほとんど外食続きだったので、ランチを作ろうと、冷蔵庫を覗くと・・・。
何故か大量のご飯を発見

バターの風味が効いたチキンピラフの完成です。

次女の成長痛
次女は2歳になる頃から、たまに足の成長痛があるようです
夕方から夜にかけて、足の膝やスネ辺りの痛みをうったえるのですが、朝になるとケロッとしているのです。

長女もたまに「足が痛い」と言うのですが、「寝ると治るよ」というママの言葉を信じ、痛いと思いながらも寝てくれます。
が、次女は痛いのが気になって寝入る事ができず、さらに夜中も「痛い~」と泣き出すほどです。
結局、次女が寝る前に足が痛いと言い出した時は、小さく切った湿布を張ってあげてます。
こんな小さい子に湿布なんて・・・しかも効いてるのかもよく分からないのに、と思うところです。
でも妻に言わせると、湿布を貼る事で、次女が何かを施してもらったという満足感が大事なんだとか。
痛がる姿は可哀想ですが、大きく成長していってる証なんでしょう。


ところがこの成長痛、三女は一度も感じた事がないようで・・・だから三女はなかなか身長が伸びないのかなぁと思い悩むところです
豚肉の黒酢角煮
久しぶりに料理らしい料理をしました
moblog_6df366c5.jpg
豚バラ肉のブロック肉を圧力鍋でトロトロに仕上げました。
黒酢を一本全部使用してるので、見た目よりもサッパリした味です。

moblog_6859cfde.jpg
そして、今日は節分。
私の実家では、ジイジが毎年豆まきをします
家のあらゆる所で、窓を開け、外に向って「鬼は外~」と本気でやります。
長女も一緒に豆をまきました。
しかし、双子は・・・。
豆まきをすると聞き、幼稚園での鬼を思い出したようで、恐がって泣きべそです。
幼稚園の豆まきは、泣かずに頑張ったようですが、強烈な記憶が残っているのでしょうね。
幼稚園の豆まき
今日、三姉妹の幼稚園では豆まきがありました
三人とも、鬼とお福さんのお面を作ったそうです。
moblog_097bd58a.jpg
毎年、幼稚園の豆まきでは、先生が扮した鬼が登場します
毎年泣く子がいるとの話で・・・、ビビリ屋の双子達はどうなるかと数日前から心配でした。
妻は、幼稚園に行く事を嫌がるようになったら困るからと、豆まきの日は双子を休ませようかと本気で考えていたようです。


が、双子は元気に「泣かなかったよ~」と帰ってきました。
本当は恐かったようですがね。
プロフィール

建築家makino

Author:建築家makino
職業:建築家(一級建築士)
趣味:料理
性別:男
血液:A型
生年月日:1971年10月5日
愛知・岐阜・三重県を中心に建築活動しています。
ブログでは私の癒しの時間!?を綴ります。
*******************************
牧野建設株式会社
一級建築士事務所
愛知県清須市西枇杷島町芳野1-56
052-501-6548
ホームページ有 リンク画面より。
ホームページにも遊びに来て下さい。

建築物(注文住宅・店舗・医療施設を中心)の企画・設計・監理・建築活動・リフォーム等を行っています。
*******************************

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR