FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2012/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
麺屋 白神
関市に来たからには、是非行ってみたかった店「麺屋 白神」。
お店に着いたのは、開店前でした。
4,5人が並んでいるだけなので、早速列に並ぶことにしました。
何度もテレビで紹介されているのを見ましたが、遠くて諦めていたので、ワクワクです


写真手前は噂の「軟骨えびそば」
奥は「つけ麺」

一口食べた瞬間、今まで食べた事が無い味なので何て表現していいか分からない美味しさです。
妻が「天一のスープの濃厚さが、とってもお上品になった感じ」と言ってましたが、う~ん、違うだろう、もっともっと完成度が高いし・・・。まあ、とにかく美味しかったのです。
スープも独特だったのですが、麺もかなりのコシがありました。
つけ麺の麺は、ラーメンよりコシの強いきしめんのような感じでした。

ラーメン好きの三姉妹、「美味しい~」と言って食べてたのですが、子供には濃厚すぎたのか、麺のコシが強すぎたのか、箸がすすまなくなっていました。そのかわり、とろけるチャーシューを競い合うように食べてました。

お店に入る前は、こんなこだわりの人気店に、三人も子供を連れて入って、嫌がられないかと心配もしました。
でも、お店にはテーブル席もあり、子供用のお碗やフォークも用意してくれて、帰りには三人にお菓子もくれました。

このラーメンの為に関市まできた訳ではありませんが、ここまで来て良かった~、と思わせてくれる味でした



スポンサーサイト



岐阜県百年公園
長女の夏休みもあと少しです。
朝早くに、やり残した仕事を終わらせて、岐阜県関市の百年公園に遊びに行きました。




公園はとにかく広いです。
遊具や大型のアスレチックを見つけたのですが、灼熱の太陽を浴びて、アツアツです
滑り台は危険なほど熱いので、すぐにじゃぶじゃぶ池へ移動です。

水深の浅い、プールのようなじゃぶじゃぶ池で、水着姿の子供達が遊んでます。
三姉妹も水着に着替えて、早速水遊びです。

子供達は水に入っているのですが、親は炎天下で、見守るだけ・・・とにかく熱い
こんなんだったら、自分も泳げるプールの方が良かった・・・と思っていると、長女は物足りなかったのか、不満そうな顔をしています。
と、いう事で、さっさと退散してしまいました。

折角遊びに来たのですが、何とも残念。
三姉妹も遊び足らなかった様子です。
(また、涼しくなったら来ようと思います。)

どうしようかと悩みながらも、車は帰る方向へ。
あ~でもこのまま家に帰るのは可哀想かと思い、ちょうど東海北陸道を走行していたので、川島パーキングエリアへ寄ることにしました。

昨年も三姉妹がお気に入りだった、霧の遊び場へ行き、再度水着に着替え水遊びです。
ここには、木陰もあり、私も妻も木陰で一休みする事ができました。

何とか、三姉妹も楽しく遊べて納得してくれたようです。


じゃあ、最初から川島パーキングエリアに行けば良かったのでは・・・と思うところですよね。
いやいや、岐阜県百年公園に行ったおかげで、関市の美味しいラーメン屋と、「とれったひろば」というJAの直売所で、新鮮な野菜と果物を沢山買える事ができたのです。(ラーメン屋の話は後日UPします)。
金蝶園総本家の水まんじゅう
昨日の話ですが、大垣まで行ったので、名物、水まんじゅうを買いに「金蝶園総本家」に寄りました。


駅前にあるお店なのですが、次々と人が寄っているので、すぐに見つける事ができました。



もちろん、人を集めているのが、この店先で売っている水まんじゅうです。
お水が流れる音、水まんじゅうが入っている器同士が触れて、カタカタと鳴る音が何とも涼しげです。

食感もつるっとし、甘さも控えめで、美味しゅうございました~
やきにく藤太
さてさて、焼肉です!
前々から一度行ってみたかった、養老焼肉街道!
数ある焼肉屋さんの中から、ネットで検索をして、こちら「やきにく藤太」へ行きました。

土日には長蛇の列ができるという、人気のお店ですが、平日の6時前だったので待ち時間無しでした。
それでも、既に何組もお客さんがいて、焼肉のイイ匂いが充満しています。



三姉妹も、「お肉~♪」と、肉を催促してきます。
脂も少なそうだし、一番お手ごろな赤身ロースを子供達の為に注文したのですが、なんともコレが美味しかった。
柔らかく、お~これで充分美味しい!!と思わせてくれるお肉でした(しかも一人前の量が多いのです)。

他に注文したお肉も全部柔らかく、さらに鶏なんこつ、馬刺しまでかなり美味しかったです。
少食の三女も、しっかりお肉を食べてくれましたし、肉大好きな次女は「もうやめた方が・・・」とストップをかけるほど食べてました。

店を帰る頃には、待っているお客さんが・・・、やっぱり人気のお店なんですね。

焼肉も沢山食べ、ちゃんと「養老ミート」でお肉も買って帰りました
大垣市スイトピアセンター
午後から少し時間ができたので、大垣経由で養老へ行く事にしました。
(子供達は夏休み、どっか連れてっての声に応え

まずは、こどもサイエンスプラザと隣にある大垣市スイトピアセンターへ。


入ってすぐにSLがお出迎えです。
地球・宇宙の神秘から、人のくらしに関わる科学をテーマにした展示物がたくさんありました。




こちらはスイトピアセンターにあった、巨大なシャボン玉作り。
もともとシャボン玉遊びが大好きな長女は、懸命に大きなシャボン玉を作ろうとしていました。

水の街、大垣ならではの、水に関するパビリオンです。
小さな規模でしたが、三姉妹は一つ一つの展示物を興味深く見ていました。


こどもサイエンスプラザ、スイトピアセンター共に入場料はなんと無料なんです。
無料にしては、なかなかの見応えでした。
田舎のおばあちゃん家のブルーベリー
お盆休みに遊びに行っていた、田舎のおばあちゃん家のブルーベリーです
家の裏側にある畑に、ブルーベリーの木が二本植わってます。
夏になると、たくさん実をつけます。
おばあちゃんが言うには「採っても採っても実をつける」そうです。


少し皮が硬くて、小さめの実なのですが、甘くて美味しいです。
ただ、三女は甘さの中にスッパさを感じるようで、一粒口に入れても、そのまま出してしまいます。
取材&撮影
先日、二年前に竣工した家を、取材させて欲しいとの依頼がありました。
その取材と撮影があったので、久しぶりにそのお家に伺いました。

久しぶりにお施主さんにお会いしたら、新しい家族も増えていました。
大切に設計をしたお家なので、お家に対しても「久しぶりだね・・・」という気持ちになりました。
こちらの家は、お施主さんの希望により、天井や建具等、あらゆる所に無垢の木を使用しました。
その無垢の木が、良い具合に色やけをし、竣工直後よりも良い雰囲気が出ていました。

今回の取材は、リクルート社が発行している「月間ハウジング12月号」の「木が心地良い家」の実例として掲載させて欲しいとの依頼でした。
書店には10月頃に並ぶそうです


施主さんの協力もあり撮影は無事終了しまいた
(快くご協力して頂き、ありがとうございました。)
エビ炒飯


今日のランチはエビ炒飯です
いつも作る炒飯に、エビとオイスターソースを加えるだけで味がかなり変わりました。

朝から現場にいたため、一杯汗をかきました。
そんな時は、味を濃い目にしたくなりますが、身体が塩分を欲しがっているって事なんでしょうか。

水分と塩分を補充して、午後からも仕事です!





清須市 夢広場はるひ
昨日でお盆休みも終わりです。
今日から仕事を始めましたが、夕方に仕事を切り上げ、「夢広場はるひ」へ行きました。
ここには、公園とはるひ美術館、先月オープンした市立図書館があります。



はるひ美術館の建物を一度見ておきたかったのと、本好きの三姉妹と図書館で本を借りるのが目的です。


この美術館で、先月「清須市誕生7周年 渡辺おさむ お菓子の美術館」のオープニングイベントとして「キッズファッションショー☆はるコレ」が行われました。
実は、応募した長女が当選し、このファッションショーに出たのです。

お菓子をかたどったデコアクセサリーを作り、それを身に着けてファッションショーをするという内容のものです。
美術館の中の小さな舞台で行われたのですが、中日新聞には大きく取り上げられており、長女の写真も新聞に載っていました。
私は仕事でどうしても行けなくて残念でしたので、せめて建物だけでも今日見てきました

 

親戚会
今日は、私の親戚の集まりがありました。
田舎のおばあちゃん家から帰ってきて、すぐにそちらへ参加します。



「神戸屋 名古屋本店」でお食事です。
ジューシーな肉、久しぶりです。




ご飯の後は、親戚の家で、お酒を酌み交わしました。
これは、ブランデー入りのシャンパンです。
この後にも、美味しい(高級そうな)赤ワインや、ラム酒等をだしていただきました。
美味しいおつまみもあり、至福の時間でした
色々ふるまっていただき、ありがとうございました。


今年は、私の親戚や妻の親戚と過したお盆でした。
昔から親戚の集まりが多かったのですが、やはり集まる事ができる親戚がいるのは良いですね。
三姉妹にも、年々、いとこやはとこが増え、賑やかになっていきます。
新城納涼花火大会2012
あいにくの空模様のなか、開催が危ぶまれた花火大会でしたが、なんとか雨も降らず、大輪の花火が打ち上げられました。
田舎のおばあちゃん家には、妻の両親、妻の姉家族、さらには妻の従弟家族も子供連れで集まり、みんなで花火見物です。
山間にこだまする大きな花火の音が、迫力満点です。
迫力満点・・・って事で、やはり双子達はビビってました。



こんな写真でスイマセン
花火を見た長女は、「お空に大きなピカピカのお花が咲いてるみたい~」と素敵な表現をしてくれました。

今日はプールに入り、夕方にはバーベキューをして、そして前日にうどん屋さんで貰った花火をし、さらには打ち上げ花火を見て・・・子供達は夏を満喫してくれたでしょうか。
田舎茶屋まつや
田舎のおばあちゃん家に滞在して二日目、今日はあいにくの空模様。
予定では、遊園地パルパルのプールへ行こうと思っていたのですが・・・。

予定を変更して、車で30分程行った所にある、温泉と室内プールを完備した「ゆ~ゆ~ありいな」へ行く事にしました。
小さいプールですが、25メートルプール、幼児プール、スライダーもあり、我が家の三姉妹には充分でした。



その後、近くにある「田舎茶屋 まつや」へ行き、腹ごしらえです。
JR飯田線の湯谷温泉駅の近くにある、小さなお食事処です。

名物は五平餅(あまりの香ばしい匂いにつられ、写真を撮る前に食べてしまいました)。
甘めの味噌がとても美味しかったです
一緒に注文した、こんにゃく味噌田楽、そばもかなりの美味でした。
手筒花火
田舎のおばあちゃん家に到着し、その夜は、近所のお祭りに行ってきました。
近くの小学校で行われるのですが、カキ氷やポップコーン、焼きそば等の夜店が出て、盆踊りがあり、手筒花火も見れます。
驚く事に、夜店の飲食物は全て無料なんです(ビールも飲み放題です!
さらに盆踊りは、みんなが結構一生懸命踊ります。(しかも10時まで!



そして、これ、こちらの地域で盛んな手筒花火です。
持ち手の人は、この火の粉を頭からかぶりながら抱え続け、最後は手筒の底が衝撃音と共に爆発します。
なかなか見ごたえもあり、勇壮でした。



でも、やはり・・・双子達はこの衝撃音に驚き、二人とも「お家帰る~」と泣き出しました
渥美半島でメロン狩り
お昼ご飯を食べた後、おばあちゃん家に行く前に、渥美半島へ足をのばしました。
目的はメロン狩り


私も妻もメロン狩りは初めてです。
イチゴ狩りのように、摘んでその場で食べる訳ではなく、さらに幾つも摘める訳でもありません。
糖度が増しているメロンの見分け方を教えてもらい、後は大きいのを選び抜くのです。
何度もビニールハウスの中を行ったり来たりして、コレだッ!という1つを大事に摘みました。

その重さはなんと3.2㎏!
何でも、こちらのメロンは大きな品種らしいのですが(スーパーで売っているLサイズは約1.5㎏だそうです)、
係りの人にも「大きいの見つけたね~」と言ってもらえました。




メロン狩りをして、一汗かいた後に、よく冷えたメロン(ハーフカットです!)を食べました。
甘くて、ジューシーで、そして大きい!
ハーフカットなので、果汁を余す事なく飲めるし、ナンとも贅沢な食べ方です。

果物嫌いの三女でさえも「あまい~」と言って、美味しそうに食べてました。
果物好きな長女と次女は予想通りのイイ食べっぷりでした
勢川の豊橋カレーうどん


お盆は、2箔3日で、妻の田舎のおばあちゃん家に帰省します。(毎年恒例です。)

向う途中に、豊橋でお昼ご飯を食べる事に。
うどん屋さん「勢川」で、豊橋カレーうどんを食べました。

豊橋カレーうどんは二度目ですが、お店によって、具にそれぞれオリジナリティーがあるようですね。
こちらは、うずらのフライが入ってました。卵好きには嬉しいです。
うどんもコシがあって美味しかったです。


子供達は、お子さまうどんを注文したのですが、おまけのおもちゃに花火を貰い、三姉妹は大喜びです
那古や匠で暑気払い


愛知建築士会名古屋西支部の8月役員会に出席し
その後の暑気払いに参加しまいた。

那古や匠で、おでん&魚の炙り焼きをいただきました。

お酒をくみかわしながら、同世代や先輩たちと建築につて話すことができ
またしても刺激を受け勉強になりました。

高校1年生同窓会


高校1年生の時の担任の先生を囲む会に参加しました。

場所は栄にある、お肉とワインが美味しくいただける店「macca」です。
店のオーナーもこの会の参加者です。
とても雰囲気が良く、料理も美味しい素敵な店でした。
色々とサービスしていただき、ありがとうございました。

先生との会話、旧友達との会話はてとも楽しいものでした。
久しぶりに集まった同級生は皆、社会的地位もあり、それぞれの分野で活躍しており、彼らから刺激とパワーをもらう一日でもありました。
また次回が楽しみです

中学の後輩
先日、面識の無い、母校の後輩から突然メールがありました。
彼は現在中学校三年生で、卒業レポートの制作に取り組んでいるとの事でした。
その卒業レポートは、自分の興味のある職業や分野について研究し、自分の将来像を考えるものだそうです。
そしてメールの趣旨は、そのレポートを作成するにあたり、専門知識をもっている人の現場の声を聞きに伺いたいとの内容でした。

今日、その中学三年生の後輩が、私の事務所まで来てくれました。
まだ幼さが残る少年が、しっかりと興味のある質問をいくつも用意してきてくれ、熱心さを感じました。

建築業界に興味を持ち、わざわざ私の所まで来てくれた彼に、何とか参考になるような話をしたいと思いましたが、中学生を相手に建築業界の話を、分かりやすく説明するのはなかなか難しかったです。

二時間程話をしましたが、上手く伝わったでしょうか・・・。
今日の話が、彼のレポート作成に参考になり、さらに、建築業界への道へと進んでくれるきっかけになれば、それはそれは嬉しい限りです




盆踊り
妻の実家の近所で、町内会の夏祭りがありました。
ふうせん釣りをしたり、輪投げをしたり、かき氷を食べたり。



そして、長女と次女は盆踊りも♪。
でも、三女は太鼓の大きな音にびっくりして、ママの抱っこから離れませんでした。

夜、妻の実家から家に帰る途中、至る所で、浴衣姿の子供達を見かけました。
今日は色んな所で、お祭りがあるようですね

鮭のカルボナーラ風



今日はパスタが食べたく
冷蔵庫の中に鮭の切れ端を見た瞬間、ランチが決まりました。
鮭のカルボナーラ風です。

家庭菜園の大葉と相性がよく
美味しかったです
 


プロフィール

建築家makino

Author:建築家makino
職業:建築家(一級建築士)
趣味:料理
性別:男
血液:A型
生年月日:1971年10月5日
愛知・岐阜・三重県を中心に建築活動しています。
ブログでは私の癒しの時間!?を綴ります。
*******************************
牧野建設株式会社
一級建築士事務所
愛知県清須市西枇杷島町芳野1-56
052-501-6548
ホームページ有 リンク画面より。
ホームページにも遊びに来て下さい。

建築物(注文住宅・店舗・医療施設を中心)の企画・設計・監理・建築活動・リフォーム等を行っています。
*******************************

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR