FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2012/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
スイミング見学会
120227_122337_ed.jpg
今日は仕事の合間に、長女のスイミング見学会へ行きました。
一年前の見学会の時から、どれだけ泳げるようになったか楽しみです。

妻と双子を連れて、プールサイドで見学します。
落ち着きの無さは相変わらずですが・・・。
ビート板無しのバタ足で、きちんと進めるようになってました。
さらに、ビート板をお腹に抱え、仰向けになってラッコさん泳ぎをしたり、ヘルパーとビート版を使って25メートルをバタ足で泳いだり、きちんと上達してました

でも最初は上達したな~、と感心して見ていたのですが、段々気になる点を指摘したくてムズムズ・・・。
「もっとつま先をのばして、ひざを曲げないで!」・・・。
もっと!もっと!というのは親のエゴなんでしょうかね。
今日は褒めるだけにしておきましょう。
スポンサーサイト



まことや
120226_142639_ed.jpg
昼前に、八事で打合せを済ませてから少し遅めのランチです。
天白区の「まことや」で味噌煮込みうどんを食べました。

ちょっとリッチに海老入りです

有名な壇渓通の「まことや」から、のれん分けをしてもらったお店です。
いつ食べても美味しいですね。
寒い冬に最高です。
満掌
今晩は大学時代の仲間と男子会!?です。
友人のリクエストで薬膳料理の「満掌」へ行きました。

120225_192418_ed_ed.jpg
名物の台湾蜆です。
生の蜆が薬膳のたれに漬け込んであります。
旨味のエキスが濃縮されていました。


120225_203431_ed.jpg
今回の目的の薬膳鍋です。
目の前で、石鍋を使い料理されます。
薬膳味噌タレに漬け込んだ肉を焼き、生卵ですき焼き風にいただきました。
今まで食べた事のない味!おいしい!

その後、薬膳スープを入れ、野菜、海老、わかめ、トマト、ちくわ、豆腐等が入ります。
食べていると薬膳効果のせいか、身体が芯からポカポカしてきました。
〆には、黒米の雑炊をいただきました。
ダシの効いた薬膳スープをいっぱい吸った雑炊は当然、ものすごく美味しかったです。

その他に、ピータン豆腐、牛肉たたき、海苔生貝、等をいただきました。
どれもお酒が進む美味しい料理で少し飲みすぎましたが、薬膳効果のせいなのか、次の日はすっきり爽快でした

厄払い
120224_111245_ed.jpg
今日は、熱田神宮へ厄払いに行きました。
今年、私は本厄であり、年明けから厄払いに行かないと・・・と常に思っていながらも、なかなか都合がつかずに今日になってしまいました。
今日は、長女も幼稚園が休みだったので、家族全員で熱田参りです。

120224_102643.jpg
数年前に建替えられた立派な神楽殿で祈祷していただきました。
長女は巫女さんの舞に興味深々でしたが、双子は笛の音を聞いた途端ビビッて最後まで抱きついてました。

本宮へ参拝した後、商売の神様である上知我麻神社へも全員でお参りしました
お遊戯会
120223_112156_ed.jpg
今日は長女のお遊戯会です。
朝起きたときから、長女は「ハア~ッ・・・緊張する・・・」と不安顔でした。
幼稚園バスに乗る時も、「上手にできるかなあ・・・」と。
誰に似たのか、長女はとても心配性のようです。

長女のクラスの題目は「みにくいあひるの子」です。
長女は白鳥役なので、あひるの子が成長して白鳥だと分かるクライマックスに登場です
大きな声で、しっかり前を見て台詞が言えました。上出来です!

私は仕事の合間に、長女の出演する時間だけ見に行ったのですが、ちょうど長女のクラスの前のぴよ組の演技も見る事ができました。ぴよ組とは年少クラスよりも1つ小さな子のクラスです。
3歳になったばかりの子達は、ついさっきまで赤ちゃんだったような幼さが顔に残っていて、さらに大勢の観客にポカ~ンとしながらも演技をする姿はとてもかわいらしかったです。
その様子を見ながら、長女も二年前はこんなだったな・・・と懐かしく思い、さらに、来年はこの舞台に次女と三女も立つのかと思うと、とても楽しみになりました。



お雛様
120222_091313_ed.jpg
我が家も雛人形を飾りました
双子もまだ幼いので、手の届かない所へ・・・。

三姉妹ですが、雛人形は一つです。
でも、下の双子に何も無いのは少々可哀想との事で、妻の両親が博多人形(写真左側)をくれました。
並べると双子のように見える、とても優しい顔をしている博多人形です。


雛人形を飾ってから、長女は朝起きるとお雛様に「おはよ~」と言い、出掛ける時は「いってきま~す」と挨拶しています。
触る事ができなくても、女の子はお人形が好きなんですね。
トイプードル
120218_152707_ed.jpg
施主さんが打合せに愛犬を連れて来てくれました。
トイプードルのコマちゃんです
とても人懐っこくて可愛らしいワンちゃんです。
事務所で打合せの間も、おとなしく待っていてくれました。

コマちゃんはアメリカ生まれのアメリカ育ちで、施主さんの帰国と同時に日本に来ました。
その際の手続きはとても大変だったそうで、帰国の180日前から色々準備をしたのに、検疫所で25日間拘束されたりして、ようやく一緒に帰国できたそうです。

ようこそ日本へ!
コマちゃんが快適に過せる場所、設計しますね。

長女の結婚?
今日の夕食時の出来事。

長女がやけに結婚についての質問をしてきました。
「結婚ってどうやってするの?」
「結婚する人はどうやって見つけるの?」
「どこで結婚するの?」
私も妻も、なるべく簡単な言葉で質問に答えていました。
答えれば、さらにその答えに対して質問してくる長女。
今日はやたらにしつこいなぁ・・・と思っていたら。
突然長女が大泣きしながら抱きついてきたのです。
しくしくではなく、しゃくりあげる程の大泣き。
私も妻もびっくりして
「どうしたの?」
「どこか痛いの?」と聞くも、長女は泣きながら首を振るのです。

長女が少し落着いてから、再度理由を尋ねたら。
「さみしいの、ずっとパパとママと一緒にいたいの」答えたのです。
長女は、どうやら結婚の事を考えていたら、「結婚=パパとママと離れる」って事に気付き、思わず感情が溢れてしまったようなんです。
私も妻も衝撃を受けました。
妻は涙目で「結婚しなくてもいいんだよ、ママとずっと一緒にいようね」なんて言い出すほどで・・・。
私もそんな感情を持ってくれている長女の成長がとても嬉しかったです。
でも、20年後、果たして長女はその気持ちを持ち続けてくれるでしょうか。
きっと、パパとママよりも一緒にいたいと思う人が現れるのでしょう、そしたらパパが泣けてくるのかな・・・。


今日はなんとも劇的な夕ご飯でした
胃腸風邪?
今日、我が家の朝は次女の嘔吐から始まりました。
子供の嘔吐・・・
ロタウィルス、ノロウィルス・・・いくつかの感染病が頭をよぎります

しかし、次女は朝ごはんは受け付けなかったものの、比較的元気。
このまま治まれば、と願いながら、元気な長女を幼稚園に送り出し、私も仕事へ行きました。


夕方、何とか打合せを終わらせたので病院へ行く手助けができると思い、妻に電話したところ。
その後、次女は再度嘔吐し、さらに三女も嘔吐したものの、二人とも元気で水分も取れるとの話。
結局病院へは行きませんでした。

早めに帰宅したら、三姉妹が仲良く夕ご飯を食べてました。
嘔吐はおさまり、下痢に移行したようです。
妻が言うには、下痢のほうがまだマシだそうで・・・、二人してイロイロな場所に嘔吐したものを掃除して大変だったとか。


とにかく体内から菌が出てしまえば、何とかなりそうです。

今のところ何の症状も出ていない長女ですが、来週お遊戯会を控えているので、無事でいてほしいです。
バレンタイン

長女がチョコレートを手作りしてくれました。
(と、言ってもまだまだママ頼りですが・・・)
最近、お料理に興味津々な長女は大ハリキリです。




どうです、このハンバーグのようなチョコケーキ。
見た目はどうあれ、きちんとオーブンで焼いたケーキにチョコレートがコーティングしてあります。
そしてナンとも嬉しいメッセージまで・・・

小さいチョコレートはジイジやバアバ、ママ用だそうです。

手作りに参加できなかった双子と一緒にチョコケーキを美味しく食べました
桂花苑
120213_123106_ed.jpg
所要の為、久しぶりに松坂屋に行きました。
ランチに「桂花苑」の五目あんかけ焼きそばを食べました。

途中で酢を入れたら上手さが倍増!
酢自体がまろやかで美味しいようです。

松坂屋の10階にあり、見晴らしの良い席で外の景色を見ながら、少し贅沢な気分でランチを楽しみました


ロイズのカカオマカロン
120208_221802_ed.jpg
ロイズのカカオマカロンを頂きました。

濃厚なガナッシュクリームが間にはさまれており、さらにチョコレートコーティングがされてます。
簡単に言えば、超高級なチョコパイ、でしょうか。

チョコレート大好きな私にとって、とても嬉しい頂き物でした。
美味しかったです
FAX電話
120209_084612.jpg
これは長女が幼稚園で作成した、FAX電話です。
女の子の顔が書かれた紙は、FAX用紙だそうで・・・カラーFAXです(笑)。

長女はこれを作るのが相当楽しかったようで、「今日は数字をボンドで貼ったの~」とか「星の模様にしたんだよ」と途中経過を事細かに報告してくれてました。

家に持って帰って来た日、長女は双子達に自慢げに見せてました。
その直後、壊し屋の次女が目をキラキラさせながら受話器を引っ張り・・・受話器がビリッと・・・

「ルーちゃん(次女)なんか大嫌い!!!」と長女は大泣きです。


は~ッ、こうなると思ったよ、と妻と私。

結局、妻がテープで修正し、事態は収拾しましたが、我が家は毎日がこんな連続です。
リス、クマ、ウサギ
120130_081349_ed.jpg
先日、三姉妹の従兄妹(妻の姉の子供達)からフェルトのマスコットを貰いました。
小学五年生の甥と、二年生の姪が、三姉妹の為に一生懸命に作ってくれたのです。

ナンとも可愛らしく、さらにこの、リス、クマ、ウサギというチョイスが素晴らしい。
長女→リス、次女→クマ、三女→ウサギ 
見た瞬間に迷わず三姉妹はそれぞれを手にしたのです。
見ていた私も妻も、三人がそう選ぶであろう事を予想しました。


大きさもちょうどよく、ポケットに入れたり、ポシェットに入れたり。
とても気に入って、一緒にお布団にも連れてきて寝ています


ぶらんこ
120205_110707_ed.jpg

今日は久しぶりに寒さが和らいだので、仕事の合間をぬって近所の公園へ行きました。

みんなで仲良くブランコです
双子は自分でこぐことができないので、「おして~おして~」と言い、おしてやると「こわい~こわい~」。
でもブランコが動かなくなると「おして~おして~」そして「こわい~こわい~」・・・・二人してこの繰り返しです
そして、長女はそろそろ自分でブランコをこげるようになってもよい頃です。
妻がこうやってやるんだよ、とブランコをこいでみせますが、身体の重心を前後させる感覚が良く分からないのか、背中を丸めてみたり、足をのばしてみたり、なんかクネクネしながらこいでました。
長女に教えるためにブランコにのっていた妻ですが、娘達にキャーキャー言われて、調子に乗ってブランコを思いっ切りこいだため、帰り際、「気持ち悪い・・・酔った」と・・・なんとも大人気ないです。

先週は雪も降り、外出するのがイヤになるような寒さが続きましたが、今日は少し暖かく気持ちが良かったです。
そろそろ桜の花が待ち遠しいですね。

恵方巻
120203_184738_ed.jpg
今日は節分ですね。我が家も実家で恵方巻を作りました。

恵方巻と言えば、太巻きを一本丸かじり、なんですが・・・。
ばあば(私の母)が「一本も食べられない」と言いだし。
私の妹が「色んな種類のが食べたい」と言ったり。
長女は「私も巻きたい~」とやる気満々で。
結局、若干細めの巻きを作り、短く切る事にしました。
お刺身を中心にアボガド入りや、生ハム入り、卵で巻いたの等、色々な海苔巻きを楽しみました

120203_195107_ed.jpg
そして、ご飯を食べ終わった後は、豆まき!
毎年必ず豆まきをするじいじ(私の父)と一緒に、三姉妹も張り切って豆を家中にまきました
120122_225650.jpg
(株)一本義久保本店の大吟醸生原酒を、友人からいただきました。
皆で集まった時に飲もうと、しばらく取っておいたのですが
生原酒ということもあり、開けてしまいました(ゴメンナサイ)。

斗瓶囲い雫酒
「最高の酒米と磨き上げ、杜氏の技とこだわりを注ぎ込んだ魂心の一滴です。
 今回は、搾った状態そのままに無添加、無濾過で瓶詰めいたしたしました。
 華やかな香りと芳醇な味わいをお楽しみください。」との記述がありました。

桐の化粧箱に入っているだけあって、さすがに美味しかったです。
この寒い時期に出回る、脂ののったお刺身にとても良く合います
ありがとうございました。
プロフィール

建築家makino

Author:建築家makino
職業:建築家(一級建築士)
趣味:料理
性別:男
血液:A型
生年月日:1971年10月5日
愛知・岐阜・三重県を中心に建築活動しています。
ブログでは私の癒しの時間!?を綴ります。
*******************************
牧野建設株式会社
一級建築士事務所
愛知県清須市西枇杷島町芳野1-56
052-501-6548
ホームページ有 リンク画面より。
ホームページにも遊びに来て下さい。

建築物(注文住宅・店舗・医療施設を中心)の企画・設計・監理・建築活動・リフォーム等を行っています。
*******************************

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR